スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Of Spring

じっと春が行き過ぎるのを待つ。
春はどうにも苦手な季節です。
何でかな~って家でゴロゴロしつつ
ふと「off spring」の意味をググってみると、子孫、、とかいう意味があるらしいです。
本来「of spring」で。
springは跳ねる,飛び出す
方の意味から。
何となく腑に落ちたような。
確かに春って、草木花は芽吹く季節で、言ったら自然界のパワーがすごい、というか、、
そちらに力が必要とされているのかも。
だから人間はちょっと空気抜けてるくらいでちょうど良いのでしょうか。
ちょっと合点がいったら途端にお花見したい気がしてきました(笑)

みちなかばー

気持ちだけは、できるだけの全てを敬いたい。
たい!でふー
行動でそれを示すのは、なかなか、志すことすら憚られるので、今は、。
自己満の世界だけれど、まずは敬いの心をすくすくと育てていきたいと思っています。

道半ば、というよりは初歩段階かもしれませんがにゃは。
敬いの上であれば、好くも嫌うもOKということで◎
今も以前も、気付きもしない自分にそう接してくれていた(いる)人達のように。

最近乗るバスには何故かパンダのぬいぐるみが何匹か天井に取り付けられていて(センス良く!)、通勤時の最高のサービス提供なんじゃなかろうかと強く思とります!
ありがとうっっっ!

"返す"

私は東洋大のジャズ研(SUNNY)の出身で、そこで今の音楽に関する基盤ができて今に至ります。
演奏スタイルとか、ライヴにおいて何を重んじるとか。
もちろんもっと以前・以降に影響を受けた環境や人もたくさんいるけれど。
例えば、「ジャズ」に対してバクゼンボンヤリとした期待を持ってジャズ研に入部した当時の自分に、先輩達は「これ聞きな」と言ってそれぞれお気に入りの音源を教えてくれました。入門編だから、大方名盤と言われるもの。
正直、当時からピンときたものもあったり、「だいたいこんな感じだよね」という感想で片付けてしまったものもあったり。。すみません!
時は流れて♡
ジャケ買いとか、好きなミュージシャンだからとりあえず買う、とか。
やってみて、なんていうか、、
「外れ」を買ったりもして(笑)
それで久しぶりに「あれ」聞きたいなっっと思い出すのは先輩に勧められて数回聞いて放っておいたCDだったりします。
わからないものです。
全くもってわからないことだらけです。
そして久しぶりに聴くと、
とてつもなく良いのです。
どうしたことでしょう。
何年か前にちょろっと聞いただけのあのフレーズ。
「そろそろ来るっ」とときめくのです。
なんとなく。
学生時代に、ミニーリパートンの「LOVIN' YOU」を帰り道で初めて聞いて、あまりの美しさに大泣きしながら帰宅して、両親に不必要な心配をさせてしまったことを思い出したのでした。(笑)
「LOVIN' YOU」って言わずと知れた名曲ですし、コード進行も単純で。なのにこんなに美しくって!
だから余計にカバーや、同じコード進行の曲を聞いたり、演奏したりする際に、恐縮してしまったり、します。
今ちょうど聞いているのは、「LOVIN' YOU」をとあるユニットがカバーしているものです。
最高(笑)
このCDを教えてくれたのもジャズ研の先輩だったな~。
あー
美しい。
カラー ザッチューブリング
ですねコノヤロウ!
ジャズ研の先輩に言われた言葉で、ずっと残っているものはいくつかあるけれど。
そのうちの1つで、
「先輩にされて嬉しかったことは、
後輩に返しな」
というやつ。
音楽に限ったことではなく、すごい名言ですよね。
時々は実行できるろ良いのだけれど。。。
メイドマイライフソービューティホー。

かじゅあるでシリアス

存外、世の中はもっとカジュアルかもしれない。
また、世の中に生きる各々はもっとシリアスかもしれない。
というようなことを、通勤電車内のイラストを見て考えています。
おはようございます(^^)
今見ているそのイラストにはスーツで通勤中の男女が水彩画風のタッチで描かれています。
無地のスーツにも濃淡が表されていたりしています。
音楽
絵画
演劇
お笑い
etc、、、、!
表現方法や芸風は人の数だけ。ある。
確かに、作品の数だけ、「そう」思った瞬間があったということなんですね。
今朝は雨上がりの世界。
葉っぱや木々は湿っているけど、確実に乾燥ワールドに向かっている。ただ色彩は豊か。

(追記)

(ピュレグミはまあけっこう好きです。)
(マンゴーもまあまあ好きです。)
(っっっんでも、)

ピュレのマンゴー味すごくおいひい(T_T)
本来のマンゴーではありえないけれどピュレグミで再現したからこその酸っぱみ!
suppa  meーー!!
プロフィール

ピアニスト石川さやか

Author:ピアニスト石川さやか
ピアノを弾いて歌います。

でもここではおそらく大好きな食べ物の話とかまあまあ好きな食べ物の話とか
時々ポエムとか
自己満感想文とかとか
をきままに書いていきます。
時々様子を伺ってもらえたらうれしいです。

ライブスケジュールなどは

http://ishicoopiano.tumblr.com

「石川タンブラー」にのせています。
こちらも時々のぞいてみてくださいませ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
コマンタレブウ⭐️
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。