FC2ブログ

親知らず、完。

皆さまの御顎口腔、調子はいかがでしょうか。
毎日のハミガキに対するモチベーション良い感じですか。


シシシ(私歯史)。


本日を持ちまして
親知らず、全て抜歯完了いたしました。

静かなる感動。
そして心からの感謝です。

1本目はおそらく大学生の時に、地元の歯医者さんで抜いていただきました。
石川家の歯はもれなくコチラで診てもらっていました。

[脱線しますが、誰しも“最初の病院”“最初のお医者さん”があり、それは(ほとんど)もれなく親に連れて行ってもらったところだと思います。
内科も、歯科も、当たり前が過ぎるくらいに信頼信用して通っていたなあと思い返します。
親がその先生をリスペクトしているのを見聞きしていたのは大きいと思いますし、実際に良くしてもらった経験ももちろんです。]

先生の熱血ハミガキ指導を初期に受けておいて良かったと後々しみじみ思います。
ブラシとフロスのメーカーはずっと変わらずです。


そして、地元を離れると同時に、歯医者にも行かなくなり、およそ10年経ちました。
徐々にハミガキも疎かになっていたと思います(無念)。
今年の春くらいです。むむコレは虫歯、という痛みが出てきました。急いで近くの歯医者さんを探し、治療していただきました。
そしてこの機会にと、親知らず2本目と3本目と3.1本目を抜いていただいたのが5、6月です。
3.1本目。本当に生えていたんです。しっかりした親知らずにくっつくように(でも独立して)細い歯が0.1本。(笑)
《‘タイ米知らず’(見た目から命名)》

お人柄も施術も素敵な先生に出会えたおかげで、ハミガキとフロスに対するモチベーションが何百ポイントと向上しました。シシ史上でも類を見ない功績といえます(!)



そして残るは4本目。最後の親知らず。
顎骨を削らないと抜けないということで、大学病院を紹介してくださいました。

素敵(ビューティー)先生が紹介してくださった先生は、またまた素敵(クール)先生でした。
抜歯は9月頭。
麻酔・切開・骨ドリル・抜歯・縫合。
人生初めてのドリルに縫合で、流石に緊張しましたが、終始醸し出される安定感を浴びながらの施術は得難い経験でした(!)
術後1週間で抜糸。ということで本日もサササと抜糸くださいました。




興奮冷めやらぬままに、歯のことを振り返ってみました。
歯科医師さま尊いです!良いお医者さんに巡り合うことができて幸せです(♡)本当にありがとうございます。



噛み締め
味わう
美味たる 心地



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ピアニスト石川さやか

Author:ピアニスト石川さやか
ピアノを弾いて歌います。

でもここではおそらく大好きな食べ物の話とかまあまあ好きな食べ物の話とか
時々ポエムとか
自己満感想文とかとか
をきままに書いていきます。
時々様子を伺ってもらえたらうれしいです。

ライブスケジュールなどは

http://ishicoopiano.tumblr.com

「石川タンブラー」にのせています。
こちらも時々のぞいてみてくださいませ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
コマンタレブウ⭐️
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR